このエントリーをはてなブックマークに追加   

ステインを歯磨き粉で除去したいなら読んで下さい。

 

ステインを歯磨き粉で除去するならこちら

ステインを歯磨き粉で綺麗にできれば、
ニコっと笑ったときに真っ白の歯がキラっと光り、
見ている方も爽やかな気持ちになりますよね。

 

けれど、ちゃんと歯磨きをしているにも関わらず、
年齢とともにだんだんと歯の汚れは落ちにくくなり、
ステインを気にする方の数は増えてきます。

 

ステインはどこから来たの?と思う方もいらっしゃるでしょうが、

ステインの原因となっているのは、
珈琲や紅茶、お茶、そして赤ワインの色素です。

コーヒーなど色のある飲み物を飲むと、その色が歯の表面について取れなくなってしまい、
ステインとなってしまうのです。

 

人は初対面の相手を第一印象で決めてしまうことが多いです。

 

長く付き合っている友人同士であればお互いわかっている部分も多いですから
人を間違ってとらえることはないのですが、初対面の場合は相手のことをよく知りませんから、
見た目で判断してしまうのです。

 

仕事上初めての相手と会ったとき、またはプライベートで異性と会ったときに、
思った以上に歯は見られているものです。

 

顔を見たときに、口からのぞく歯がステインで黄ばんでいたら、
初対面の方は相手のことをよく知らないだけにだらしない、という印象をすぐに持ってしまいますし、
仕事上の相手の場合はだらしない相手とは一緒にお仕事をしたくない
感じてしまう可能性は非常に高いです。

 

だらしないわけではないのに、歯にステインがあるだけで誤解されてしまっては残念ですよね。
他人に良い印象を与えるために、ステインを落とすことは非常に大切です。

 

では、どうやってステインを落としたら良いの?というところですが、
わたしも最近歯の黄ばみが気になっていて、鏡を見るたびに悩んでいました。

 

ステインは歯磨き粉を使って丁寧に歯磨きしてみても黄ばみは変わらず・・・
どうしたらよいか途方に暮れました。
ステイン 歯磨き粉

 

そんなときに知ったのがステインを落としてくれるホワイトニング歯磨き粉です

 

ホワイトニング歯磨き粉には普通のものには入っていない、
ステインなど歯の黄ばみなどを落とすことが出来る成分が入っています。

 

ポリアスパラギン酸、リンゴ酸、ポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウムなどの成分が入った
ものを使ってお手入れを続けていれば、
こびりついていたステインも少しずつ落ちていきますから、
歯の黄ばみもなくなり、芸能人のような輝く白い歯を手に入れることができます。

 

ホワイトニング歯磨き粉にもいろいろな種類がありますが、
中にはホワイトニングに効果がない商品もありますから注意が必要です。

 

ホワイトニング歯磨き粉の人気ランキングでは、
1位はちゅらトゥースホワイトニングです。

 

ちゅらトゥースホワイトニングならばホワイトニングに効果の高い
有効成分ポリアスパラギン酸が入っていますし、
ステインなど歯の汚れを予防する効果があるリンゴ酸、歯ぐきを守るビタミンCDなどが入っていますから、
歯と歯茎をステインなど汚れから守り白くすることができます。

 

2位の薬用パールホワイトプロは芸能人にも愛用者が多い商品ですが、
メタリン酸、ポリリン酸、リンゴ酸と有効成分が入っていて
研磨剤なしで歯を守りながらホワイトニングできます。

 

3位のビースマイルも研磨剤は入っていませんし、
有効成分のポリアスパラギン酸が入っていておすすめです。

 

ランキングの詳細はこちら

 

↓↓↓

 

ホワイトニング歯磨き粉のランキング

 

ホワイトニング歯磨き粉を選ぶときはポリアスパラギン酸など
ホワイトニングの有効成分が入っているかを確認し、
きれいになっても歯を痛めつけてしまう研磨剤が入っていないかをお確かめください。

 

ステインがあると言うだけで、仕事上でもプライベートでも上手く行かなくなったら困りますよね。

 

白い歯が見えるだけで人の印象はガラリと変わります。
人に悪い誤解を受けないよう、ステインなど歯の黄ばみが気になる方は、
早めにステインの対策を始めましょう。
ステイン 歯磨き粉